スマートフォン、タブレットの動作環境について

モバイル機器動作環境

スマートフォン、タブレットでご利用いただくにあたり以下の動作環境が必要となります。

提供形態 iPhone, iPad, Androidなど各社スマートホン、タブレット端末
※Windowsタブレットは下記PCに準拠します。
ただしSurface RTなど一部Windows RT機種は動作いたしません
OS PC MicrosoftR WindowsR Vista / 7 / 8以上
Apple Mac OS X 10.4以上
iOS iOS 5.0以上(生徒画面のみ・PDFは閲覧のみ)
Android OS Android 2.3以上(生徒画面・映像再生のみ)
※Android 4.2までの動作を確認しています
モバイル環境でのご注意
※OS・ハードウェアの構成等によりご利用できない場合もございます
※3G・LTEでの通信環境においては動作に遅れが生じる場合があります。
※完全な動作を保証するものではございません。ご利用の状況やアプリケーションの構成等によっては動作しない場合もあります。?
対応webブラウザ PC InternetExplorerR 8.0以上(9.0以上推奨)
Mozilla Firefox 2.5以上(3.0以上推奨)
Opera 9.0以上(10.0以上推奨)
safari 3.0以上(4以上推奨)
Google Chrome
iOS safari(OS標準ブラウザ)?
Android
2.3.x
OS標準ブラウザ
※Adobe Flash Playerが必要です
Android
4.0.x~
Chromeブラウザ
※アップデート時にインストールされなかった場合はGoogle Playストアから個別にインストールしてください(無料)
マルチメディアプレイヤー ? Windows PC + Internet Explorer WindowsMediaR Player 9以上(11.0以上推奨)
上記以外のブラウザまたはMac OS Adobe Flash Player
※Google Chromeなど、あらかじめFlash Playerがビルトインされているブラウザの場合は不要です
iOS OS標準ビデオプレイヤー
Android
2.3.x
Adobe Flash Player
Android
4.0.x~?
Chrome標準ビデオプレイヤー
PDFリーダー PC AdobeRReader6.0以上(9.0以上推奨)
※JavaScriptの使用を許可してください
iOS OS標準ブラウザ
Android OS ※PDFファイルのご利用はできません
インターネット通信環境 実効速度10Mbps程度以上推奨
※「実効速度」とはインターネットに接続する上での「実際のデータ転送速度」です。回線収容局の遠近、ご利用のPC・ネットワーク環境等により、ご契約のインターネットサービスプロバイダによるサービス名称中の「光○○メガ」「ADSL○○メガ」などとは多くの場合数値が異なります。
※モバイル端末でご利用される際、3G・LTE回線での運用は実行に遅延が発生することがあります。
その他 サウンドカード・スピーカー・ヘッドセットなど音響再生環境
プリンタなどの印刷環境(教材PDF併用時)
ファイアウォール・セキュリティソフトなどで上記利用条件が制限されていないこと

ご利用に際し、可能なかぎり最新のソフトウェアで動作されることをおすすめします
製品名は各社の商標または登録商標です

【ご利用のヒント】ご利用のアプリケーションのバージョンは、多くの場合、メニューバーの「ヘルプ」→「○○について」のメニューから確認できます

Andoroid4.x以上の機器で映像が再生できない場合の対処法

一部Android搭載機では、Flashには未対応のため初期設定では、e点をご利用いただけません。

その場合は下記の手順にて、「Adobe Flash Player」をインストールのうえご利用ください。

Flash対応方法

Adobeのサイトからアーカイブ版のFlash Playerをダウンロードします。
バージョンは、2014年3月7日現在、Android4.0用の最新版Flash Player 11.1 for Android 4.0 (11.1.115.81)です。更新されていれば、リストの一番上が最新版となりますのでそちらをご利用ください。

下記操作は、スマートフォンまたはタブレットで行ってください。

1.「設定」→「セキュリティ」→「デバイス管理/提供元不明のアプリ」にチェックを入れます。

2.「Flash Playe Help/アーカイブ版 Flash Playerの提供について」をタップしてアプリダウンロードへ。

3.上記ページ内の「+全て表示」タップします。

4.「Android4.0用のFlash Playerのバージョン」をタップしページ内のAndroid 4.0 用の Flash Player バージョンからリストの一番上Flash Player 11.1 for Android 4.0 (11.1.115.81)をタップしてダウンロードしてください。
※更新されていれば、リストの一番上が最新版となりますのでそちらをご利用ください。

5.画面上部のインフォメーションバーをドラッグして引出し、「install_flash_player_ics.apk」のダウンロード完了を確認してください。
または、アプリ群から「ダウンロード」を開くと「install_flash_player_ics.apk」がダウンロードされています。

6.「install_flash_player_ics.apk」をタップしてインストールします。

7.Google Playストアより、Chromeブラウザをインストールします。
 ※「Chrome」で動作しない場合は「Firefox」をご利用ください。「Firefox」で検索すると、すぐに見つかります。

8.ブラウザ起動後、ログイン画面でIDとパスワードを入力し、ご視聴ください。

Android2.xおよび3.xのFlash player入手方法について

2012年8月15日以降、Google playストアより、Android2.3など、2.xおよび3.x対応のFlash Playerが入手できなくなりました。

お手持ちのAndroid機器にインストールされていない場合は、下記のAdobeサイトより入手可能ですので参考にしてください。

Android2.xおよび3.xのFlashPlayer入手方法

Adobeのサイトからアーカイブ版のFlash Playerをダウンロードします。
バージョンは、2014年3月7日現在、Android2と3共通の最新版Flash Player 11.1 for Android 2.x and 3.x (11.1.111.73)です。更新されていれば、リストの一番上が最新版となりますのでそちらをご利用ください。

下記操作は、スマートフォンまたはタブレットで行ってください。

1.「設定」→「セキュリティ」→「デバイス管理/提供元不明のアプリ」にチェックを入れます。

2.「Flash Playe Help/アーカイブ版 Flash Playerの提供について」をタップしてアプリダウンロードへ。

3.上記ページ内の「+全て表示」タップします。

4.「Android 3.x/2.x 用の Flash Player バージョン」をタップしページ内のAndroid 3.x/2.x 用の Flash Player バージョンからリストの一番上Flash Player 11.1 for Android 2.x and 3.x (11.1.111.73)をタップしてダウンロードしてください。
※更新されていれば、リストの一番上が最新版となりますのでそちらをご利用ください。

5.画面上部のインフォメーションバーをドラッグして引出し、「install_flash_player_ics.apk」のダウンロード完了を確認してください。
または、アプリ群から「ダウンロード」を開くと「install_flash_player_ics.apk」がダウンロードされています。

6.「install_flash_player_ics.apk」をタップしてインストールします。

7.Google Playストアより、Chromeブラウザをインストールします。
 ※「Chrome」で動作しない場合は「Firefox」をご利用ください。「Firefox」で検索すると、すぐに見つかります。

8.ブラウザ起動後、ログイン画面でIDとパスワードを入力し、ご視聴ください。

Amazon KindleFireで映像が再生できない場合の対処法

Amazon KindleFireは、Androidをベースに独自開発されたFire OSを搭載したタブレット端末です。
年代別に下記Androidをベースに開発されております。

Fire OS 1.0 – Android 2.3.4:2011年モデルで採用
Fire OS 2.0 – Android 4.0.3:2012年モデルで採用
Fire OS 3.0 – Android 4.2.2:2013年モデルで採用

Flashのみ対応により、標準ブラウザ「SILK」で講義映像が再生できないケースがあります。
対処法につきましては、「Dolphin」を代替ブラウザにすることによって講義映像を再生することができます。

下記操作は、スマートフォンまたはタブレットで行ってください。

1.「設定」→「セキュリティ」→「デバイス管理/提供元不明のアプリ」にチェックが入っている場合はチェックを外してください。

2.Amazonストアからファイルを管理するための「ES File Explorer」をダウンロードしインストールしてください

3.ホーム画面でメニュー内のその他(●に+)にある「端末」で、「アプリケーションのインストールを許可」→「オン」に設定してください。

4.「設定」→「セキュリティ」→「デバイス管理/提供元不明のアプリ」に、先ほど外したチェックを入れます。

5.「Flash Playe Help/アーカイブ版 Flash Playerの提供について」をタップしてアプリダウンロードへ。

6.上記ページ内の「+全て表示」タップします。

7A.Fire OS 1.0の場合は 「Android 3.x/2.x 用の Flash Player バージョン」をタップしページ内のAndroid 3.x/2.x 用の Flash Player バージョンからリストの一番上Flash Player 11.1 for Android 2.x and 3.x (11.1.111.73)をタップしてダウンロードしてください。
※更新されていれば、リストの一番上が最新版となりますのでそちらをご利用ください。

7B.Fire OS 2.0 またはFire OS 3.0の場合は、 「Android4.0用のFlash Playerのバージョン」をタップしページ内のAndroid 4.0 用の Flash Player バージョンからリストの一番上Flash Player 11.1 for Android 4.0 (11.1.115.81)をタップしてダウンロードしてください。
※更新されていれば、リストの一番上が最新版となりますのでそちらをご利用ください。

8.画面上部のインフォメーションバーをドラッグして引出し、「install_flash_player_ics.apk」のダウンロード完了を確認してください。
または、アプリ群から「ダウンロード」を開くと「install_flash_player_ics.apk」がダウンロードされています。

9.「install_flash_player_ics.apk」をタップしてインストールします。

10.標準ブラウザ「Silk」から変更するため、Dolphin Browserをダウンロードします。

11.先ほどダウンロードした「ES File Explorer」を実行し、「Download」フォルダから「Dolphin」をインストールします。

12.ブラウザ起動後、ログイン画面でIDとパスワードを入力し、ご視聴ください。

 

e点のご案内はこちらです。
http://ejuku.com/net-juku/etennet/

 

ページ上部へ戻る